パワーブロックのロックピン(樹脂製ピン)が折れた場合、別売でピンだけ購入できるの?

パワーブロックの購入を考えている方は、ロックピンが折れてしまう不安がある方も多いと思います。

パワーブロックのダンベルは、

重りを樹脂製のピンで支えているため、細いピンで重りを支えられるの?

と不安になりますよね。

私は実際にパワーブロックを使っていますが、通常に使っていればロックピンが折れることはありません。

しかし何かの拍子に間違ってロックピンを曲がってしまった、折れてしまった場合、別売りで購入できるか気になりますよね。

結論から言うと、フィットネスショップではロックピンのパーツ購入が可能です。

フィットネスショップはパワーブロックの正規取扱店であるため、純正パーツも数多く揃えられていますし、修理も可能となります。

そのためこれからパワーブロックを購入したい方は、購入後も安心できるようにフィットネスショップでパワーブロックを購入しましょう。

(そもそもフィットネスショップで購入すれば1年保証がついているため、保証期間は無償で修理交換が可能!)

フィットネスショップでパワーブロックを購入する方はこちら

注意が必要なのが、すでにパワーブロックをお持ちの方でパーツ購入が必要な方です。

というのも、パワーブロックをフィットネスショップで購入した方は、純正品で間違いないのですが、

Amazonや楽天などのショッピングサイトで購入した方は、純正品かどうかわかりません。

そのため、お手持ちのパワーブロックと純正パーツが合うかどうかわからないからです。

お手持ちのパワーブロックを確認の上、ロックピンの購入を行いましょう。

ロックピンのパーツ購入方法としては、フィットネスショップに問い合わせをすると購入できます。

今回は、パワーブロックのロックピンが折れたときに別売りでの購入ができるのか気になる方のために、別売りでの購入の仕方や、無償で直してもらう方法、ロックピンが折れる原因などを解説していきます。

パワーブロックのロックピンは別売りで購入できる

通常使っているときは壊れることがないロックピンですが、ふとしたはずみでロックピンを壊してしまうこともあるかもしれません。

そんなときに、せっかく購入したパワーブロックが使えなくなってしまうのはもったいないですよね。

パワーブロックのロックピンは、フィットネスショップで購入することができます。

実際にフィットネスショップで問い合わせを行い、確認をしてみました。

問い合わせてみた結果はこちらです。

パワーブロックでピンが破損をした場合、どのような対応になりますか?という質問に対して、パーツ購入ができるという回答がありました。

でも、フィットネスショップの購入ページではロックピンを購入できないんです。

フィットネスショップの公式サイトには購入ページがない

フィットネスショップの購入ページには、ロックピンの販売がありません。

このように、フィットネスショップで販売されているパワーブロックの購入ページをみてもロックピンの販売がありません。

おそらく、パーツは通常には買えないようになっています。

転売目的で大量に購入するものがいると、困りますよね。

そのため、必要な方はフィットネスショップに問い合わせをする必要があります。

フィットネスショップへの問い合わせ方法は、

公式サイトの右下にチャットでのお問い合わせフォームがでてきます。

チャットを開くと、問い合わせができるのでロックピンのパーツ購入を希望の方は問い合わせてみましょう。

ただし、フィットネスショップでパワーブロックを購入した方は、そもそもパーツ購入をする必要がなく、無償で修理してもらえる可能性があります!

そもそもパワーブロック購入時は1年保証がついている

フィットネスショップでパワーブロックを購入した場合、1年保証が付帯されています。

そのため、1年以内に通常使用でロックピンが壊れた場合、無償で修理をしてくれます。

実際にフィットネスショップに問い合わせて聞いてみた結果がこちらです。

無償修理・交換対応が可能なのが、

  • 家庭内の使用であること
  • 初期不良や通常使用での故障であること

という条件となっています。

ただしフィットネスショップでパワーブロックを購入していないと、フィットネスショップでの無償修理は行っていないと思います。

たとえば、Amazonや楽天などのネットショップで購入した場合、

万が一故障があったときは、購入した販売元に問い合わせる必要があります。

  • 購入元がわからない
  • 販売元が対応してくれない

といった場合は、フィットネスショップでも修理を行うことができますが、有償での対応となるかもしれません。

なるべく保証を最大限に利用するためには、信頼できる販売元であるフィットネスショップで購入することをおすすめします。

フィットネスショップでパワーブロックを購入する方はこちらから

通常に使えばロックピンは壊れるものではない

パワーブロックは、世界で安全が認められているため、世界中のフィットネスジムや家庭で使用されています。

また、日本でもスポーツジムや一般家庭で広く使われています。

そのため、パワーブロックのロックピンもすぐに壊れるものではありません。

(そもそも、すぐに壊れるものであれば世界中で使われることはないですよね)

パワーブロックの壊れやすさについては別の記事でも解説しています。

こちらの記事で解説しています↓↓

パワーブロックは壊れやすい?安全性や故障の原因、ダンベルの仕組みを解説!

でも、樹脂製のピンと聞くとすぐに壊れそうなイメージですよね。

そもそも樹脂製ピンの樹脂ってなんなの?と疑問に思ったので、調べてみました。

樹脂とはプラスチックと基本的には同じことになるようで、プラスチックと考えるといいのではないでしょうか。

プラスチックだと、すぐに劣化するイメージを持つ方も多いと思います。

(私は耐久性が強くないイメージがあります。)

しかし、結束バンド(インシュロックタイ)をイメージしてみましょう。

結束バンドは強度、耐久性ともに高いので、お世話になっている方も多いのではないでしょうか。

ものによっては屋外でも20年の使用に耐えられる結束バンドがあるようです。

それだけ樹脂は耐久性に優れているということになります。

樹脂製ピンは結束バンドをより強くしたものと考えると、かなり安心できますよね。

ではロックピンが折れる原因として、考えられることはなにかみていきましょう。

ロックピンが折れる原因とは?

実際にロックピンが折れたということを聞いたことはないのですが、自分自身が使っていて故障の原因になりそうということを挙げていきます。

  • 使用時にロックピンがしっかりとハマっていない
  • ロックピンの上に物を置く
  • ロックピンを踏みつける

・使用時にロックピンがしっかりとハマっていない

トレーニング時にロックピンがしっかりとハマっていない場合、故障の原因になるかもしれません。

たとえば、ピンを中途半端に挿したまま、トレーニングを開始すると

ロックピンにかかる圧が偏ってしまうため、ピンへの負担が大きくなってしまいます。

また、稀に差し込むピンの高さが違うことがあります。

たとえば、左のピンは18kgの高さで挿しているのですが、右のピンは22kgの高さでさしているということがあります。

挿すピンの高さが同じでないと、ピンにかかる圧が偏るため故障の原因になるかもしれません。

・ロックピンの上に物を置く

ロックピンの上にあえて物を置く方はいないかもしれません。

しかし、片方のパワーロックを使用し、もとの場所に戻す時に、

もう片方のパワーブロックのロックピンが転がっていて、その上にパワーブロックを置いてしまうことは考えられます。

(私は何度も危ないと感じたことがあります)

使用したロックピンは邪魔にならないところに保管することで避けることができます。

・ロックピンを踏みつける

こちらも、あえてロックピンを踏みつける方はいないと思います。

しかし、ロックピンを外したままで地面に転がっているときに、気づかずに踏みつける危険はあります。

(私は何度も踏みつけそうになりました。)

そこで毎回トレーニングが終わった時、どこかの重量に挿しとくようにしています。

ロックピンが折れる原因のほとんどは、使っている本人の不注意によるものだと思います。

そのため、パワーブロックを雑に扱わず、丁寧にトレーニングをすることで故障を未然に防ぐことができます。

(私は4年ほどパワーブロックを使っていますが、壊れたことはありません。)

まとめ

今回は、ロックピンが万が一折れた場合、別売りで購入できるかを解説してきました。

ロックピンはフィットネスショップでは単品購入は可能で、ロックピン以外にも修理も可能となります。

また、フィットネスショップで購入した場合は、1年以内の故障であれば無償で修理・交換をしてもらえます。

ただし、ロックピンは通常に使っていれば簡単に折れるものではないので、

購入前に不安に思っている方はその点だけ覚えておきましょう。

万が一ロックピンが折れた場合は、フィットネスショップに問い合わせを行いましょう。

パワーブロックを取り扱っているお店で、信頼できるお店はフィットネスショップ一択だと思います。

これから、パワーブロックを購入する方は、安心してトレーニングが行えるようにフィットネスショップで購入することをおすすめします。

下記からフィットネスショップの公式サイトでパワーブロックを購入できます。

フィットネスショップでパワーブロックを購入する方はこちら

タイトルとURLをコピーしました